メニューを飛ばして本文へスキップ

宮崎空港振興協議会

トップページに戻る 宮崎空港振興協議会について宮崎空港について航空ダイヤ・交通アクセス補助制度のご案内リンク集
ホーム>宮崎空港振興協議会について

空港振興協議会について

このような活動をしています

宮崎県の空の玄関である宮崎ブーゲンビリア空港の振興・発展のため、国や航空会社への要望活動や、航空機の利用促進対策など、さまざまな活動を行っています。

宮崎空港がより発展すると

県民の皆様の旅行や出張などがより便利になります。

県外や海外から宮崎へ多くの人が訪れやすくなります。

宮崎県内へ企業誘致が図りやすくなり、雇用の場が広がります。

宮崎県内の農産物や魚、工業製品などがより速く大都市へ輸送できます。

宮崎県の発展につながります

会長あいさつ

 宮崎ブーゲンビリア空港は、本県と国内外を結ぶ空の窓口として、非常に重要な役割を果たしています。

 現在、東京や大阪など国内5都市と、海外ではソウル、台北と結ばれています。

 本県への観光客の誘致や経済交流を拡大していく上で、これらの路線を維持・充実していくことは大変重要になります。

 そのためには、県民の皆さんにも積極的にご利用いただくことが大事です。

 今後とも、ビジネスに、ご旅行に、宮崎ブーゲンビリア空港発着便をご利用いただきますようお願いいたします。

宮崎空港振興協議会会長 (宮崎県知事)  河野 俊嗣

活動事例

国際航空路線の利用促進

国内航空路線の利用促進

 各航空会社等と連携し、国内航空路線のPRや利用促進キャンペーン等を行っています。

政府関係機関及び航空会社等への要望活動

 国内や外国の政府関係機関、航空会社等に対し、定期路線の開設や増便など、さまざまな要望活動を実施しています。

活動事例

このような団体で構成されています。

宮崎県、市長会、町村会、民間経済団体 など 約40団体

(会長)   :宮崎県知事
(事務局):宮崎県総合政策部総合交通課
    宮崎市橘通東2丁目10番1号
    Tel 0985-26-7038
    Fax 0985-24-1383